購読したマンガの感想(117)。かぐや様127話。

本日はかぐや様のヤンジャン本誌についてざっくりと感想などを。
まずは先週時間が取れなくて感想記事書けなかったので前号の告白回
についてもおさらいしておこうかと。個人的に刺さったのは,やはり
会長の独白の部分ですかね。
KGYS126-002
これまでに描写されてきた会長の家庭環境を考えたら参考書1冊買う
のも決して楽ではないんでしょうし。バイトで家計を支えつつ勉学に
励んできた境遇を考えると「だから俺は頑張ったよ」はすげー重みの
ある台詞に感じる。
KGYS126-003
1話前に展開された読者に向けて打ち明けるかのようなかぐや様の
「だから私は告らせたい」の一連の描写の際にもこのタイトルには
そんな想いが込められていたんか…ってなりましたが。
KGYS126-004
会長は会長でかぐや様に告らせたい確固とした理由があったんだなあ
と。泥にまみれたかぐや様に見惚れたあの時から彼女の横に立てる
人間を目指してきた会長にとって譲れないものがあったのが窺えます。
KGYS126-005
ハートを抱えた2人の一連のやり取りは微笑ましかったですが。
それにしても会長のこれ。いきなり過程すっ飛ばしてきちゃった!
的な感じである意味衝撃的でした。告らせるより,付き合うよりも
切実で重大なかぐや様への願いが「お前とずっと一緒にいる事だ」
で今までが嘘のような思い切りの良さでしたよね。
KGYS126-006
逡巡したのちの,かぐや様の「じゃあはいっ わかりました」も一見
あっさりしているようで前後の描写からがっつり気持ちが入っている
のが見受けられましたし。そこからの怪盗を捕まえたご褒美を会長に
おねだりしたこの一連の流れもかぐや様いったー!な感じで展開と
してクライマックス感が半端無かったです。
KGYS126-007
勿論ファンの方は御存知のダヴィンチの作者インタビューを信じる
ならば3年生で折り返し云々とあるのであくまで告白というテーマに
ついてひとつの区切りがついたという事なんでしょうけど。
KGYS126-008
あと余談にはなりますが,会長のこの発言を鑑みるに。
個人的にはデート回とかでまたおもしろい事になったりしないかと
いう期待を持っちゃいますね。その際はもちろん圭ちゃんのあの
「おねがいやめてェ!」が是非聞きたいところです。
KGYS126-001


そんなわけで迎えた今号ですが,一方その頃的に各キャラにスポット
を当ててオムニバス的にエピソードが展開されました。個人的に気に
なったやつをいくつか取り上げて感想などを。

まずは龍珠桃さん。描写からすると会長とは随分気安い関係みたい
です。自分の告白の仕掛けを手伝ってもらうあたり,ある意味会長的
には信頼を置いている感じがありますかねこれ。
KGYS127-001
「そうかよ恩知らずめ」の会長の発言に両者の過去に何があったのか
は何とも気になるところではあります。そのあとの桃さんが発言した
「あいつ時々無茶するよな」に意味を持たせるならば,桃さんの為に
会長がなにかしらのアクションを起こした過去があるとかですかね。
いやわかりませんけど。

つづいては藤原の時間。
チャーハン対決回に於ける例の味王の時からまるで成長していない…
な感じ,正直に言って好きです。
KGYS127-002
あとこの部分のミラクル属性は藤原書記によるものなのか,それとも
かれんさんが引き寄せているのかはちょっと気になります。
KGYS127-003
語りたいでのマスメディア部のお2人の描写から,個人的にはエリカ
さんの方がやべー奴枠でかれんさんがツッコミメインの常識人枠
みたいな印象が出来上がりつつあったんですが。今回のこれを見て
あ,やっぱ違うなこれって感じである意味お似合いコンビというのが
よくわかりました。
KGYS127-004
ちなみに単行本12巻に収録のマスメディア部の登場回ではかれん
さんの自演ナレーションで「10年先まで語り継がれる伝説」云々と
いうのがありましたけど。もしかするとかれんさんのこれが引き金に
なってホントにこの御二方がのちに今回の奉心祭を語り継ぐ事に
なったという可能性もありますかね。
KGYS127-005

キャンプと違いますがある意味ソロキャンな感じのマキちゃん。
ここだけ抜き出すとやめろォ!な感じが半端無い。
KGYS127-006
しかし実際は翼くんを伴わないかたちで柏木さんが声をかけにきたと
いう意外な展開を見せたわけでして。
KGYS127-006-2
余談ですけど。ここのマキちゃんに確かな四宮の血筋を感じる。
KGYS127-007
ファンの方にはもうお馴染みのかぐこく!のあの4コマを受けての
この描写ということで。百合とかそういうのはともかく,どうも柏木
さん的にはマキちゃんがすごく大切なのは間違いないっぽいですね。
この感じだとマキちゃんに気安く下手なちょっかい出した男は
柏木さんの手によって捻り潰されそうな気がしなくもない。
KGYS127-008
そして。ある意味今号でメインを張ったと言える石上周辺の描写。
石上×つばめ先輩派の方々の心を捉えたであろうこのシーン。
まさに守りたい,この笑顔なつばめ先輩のワンカットなんですが。
KGYS127-009
やはり気になるのはその直後に来た描写ですよね。
これまでのエピソードの流れからすれば,仮に「他の人を押し退けて
先輩を独占」しようとしてもつばめ先輩は石上を受け入れてくれると
思うんですけど。
KGYS127-010
ただ同時に。常に周りに人だかりが出来る,ある意味光属性の象徴
みたいな先輩に対して石上が引け目を感じてしまうのも無理は無いと
いう気もするんですよね。自身の学内での立ち位置と評判というのは
石上自身が一番自覚しているでしょうし。
KGYS127-011
あとは違う視点で見るならば,なりふり構わずにこの文化祭を私物化
してまでかぐや様への想いをぶつけていった会長と。その一方で自覚
なき告白が好転して千載一遇のチャンスが到来しているにも拘らず,
あと一歩のステップを躊躇ってしまう石上というのは。告白という
テーマに於ける主人公と裏主人公としての対照的な選択とその結末と
いう風にも見えて,興味深いキャラの対比ではありますね。


そしてそんな石上にもうひとつの大きな動きがという事で。
かぐや様が土壇場で落とした例のアクセは石上が拾ってしまうという
運命の歯車的なお約束展開になり,石上によってミコちゃんに手渡さ
れるといったかたちに。余談ですが「落とし物は風紀委員にだろ?」
という台詞回しは赤坂先生うまいなあ,と感心してしまう。
KGYS127-012
「皆が楽しんでくれればそれでいいの」でただ一人,夜の学校周辺を
見回りしていたミコちゃん。そんな彼女の下を石上が訪れたのは
落とし物だけがその理由ではないようでして。
KGYS127-013
いくら実行委員とはいえ石上が能動的にこんな事をするはずは無く。
誰のためかは言わずもがなですよねこれ。思うに第7巻に収録された
例の選挙エピソードで披露された「イラつくんすよ 頑張ってる奴が
笑われるのは」というあの石上のスタンスは全然ぶれていないんだな
と。石上という人物の魅力を再確認できますね。
KGYS127-014
ミコちゃんにとっては思いもよらぬところから素敵な贈り物が届いた
わけで。
KGYS127-015
ミコちゃんの優しさと。そこにさり気なくそっと手を添えるかのよう
な石上の優しさがいいですよね。そうまるでステラの人のような。
下のカットの2人の表情が強く印象に残る一幕ではありました。
KGYS127-016

というわけで文化祭と二つの告白編が無事フィナーレを迎えたわけ
なんですが。最後にぶっこんで来た感はありますねこれ。ラストの
ミコちゃんの表情も印象的ですし,よくよく考えたらこれかぐや様の
落とし物なわけで。かぐや様的に,もう私には必要の無い物ですから
という返事でミコちゃんが譲り受けるのはほぼ間違いないでしょう
から。ナレーション曰くの次なる波乱がどういう展開を見せるのかが
注目されるところです。ギャルゲー的な言い方で恐縮ですが石上が
この先どういったルート分岐を見せるのか,なんとも興味深い。
KGYS127-017
あとはかぐや様と会長に関してもダヴィンチのインタビューから推測
すればまだ物語の折り返しにも到達していないわけで。この先間違い
なくかぐや様が曇る展開や,会長が歯を食いしばるような展開はある
と思われますし,まだまだ盛り上がりを期待して良いのではないか
と。取り敢えず個人的には激動の文化祭編の余韻に浸ると共に,
予告されている次号での日常回への回帰というのもまた楽しみに
したいです。

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(14): ヤングジャンプコミックス
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(14): ヤングジャンプコミックス
スポンサーサイト



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

購読したマンガの感想(114)。かぐや様125話。

本日はかぐや様のヤンジャン本誌とスピンオフである語りたいに
ついてのざっくりとした感想などを。

前回のラスト付近でかぐや様会長共にぽんこつなところを見せてから
の告白に向けた大一番に突入みたいな引きだったので。どういった
展開を見せてくれるのか個人的には興味深かったんですが,結論から
言えばかなり直球でガチなエピソードになりましたね。
KGYS125-001
KGYS125-002
ナレーションを導入としてその後に挿入されたかぐや様のシーン。
細分化されたコマ割りと次々変わる構図に乗せて語られるかぐや様
の声にならない問いかけと心理描写は胸に迫るものがありました。
このあたりの演出というか見せ方は赤坂先生の卓越したセンスによる
ところが大きいんじゃないかと思われ。
KGYS125-004
その後に見せた会長の「どうしてこんな事を…?」に対する答えの
シーンはさり気なく自らが羽織っていたマントをかぐや様にかけて
あげるカットも含めまさに激エモだったんですが敢えて割愛して。
かぐや様が過去を振り返りながら自身の想いを告げていく一連のカット。
KGYS125-005
四宮の呪縛ともいうべき過去の自分に対するコンプレックスが未だに
かぐや様の心を苛んでいるのが描写からも窺えます。自分は果たして
会長にとって相応しい人間なのか,という葛藤に苦しむかぐや様と
いうのは恐らくこの先四宮家の存在がクローズアップされるような
展開を見せた時に注目されるポイントではあると思うので。かぐや様
がその闇をどう乗り越えるのか,また会長はその時どのような行動を
見せてくれるのかというのは個人的には興味があります。

かぐや様の不安。読者の視点と違って当然かぐや様には会長の気持ち
は見えないわけで,こうなってしまうのも無理はないのかもですけど。
KGYS125-006
ただ単行本12巻収録の「1年生 春」の過去エピソードで明かされた
ように。「あなたは誰にでも優しいから」の会長は入学当初の段階
では校舎裏でぼっちメシのパン齧りながら「どいつもこいつも鼻持ち
ならなくてクソうぜぇ…」だったわけで。その後の夏編の描写が来て
いない分多少の推測も入りますが,あのエピソードで見せたかぐや様
との出会いが白銀御行を変えるきっかけとなったのはほぼ間違いない
と思われるので。そういう観点からすればかぐや様のこの不安につい
て,読者的には全力で否定してあげたくなるところです。

それにしても。「告白」というテーマを巡りこれだけ繊細なところを
見せてくれたヒロインというのは,恋愛を取り扱った今時の作品の
なかではある意味珍しいのではという印象も受けます。ただそれが
ギャグやシリアスも含めた数々の積み重ねを経て,かぐや様という
キャラクターの魅力へときっちり昇華されているのがすごいなと。
今号に於いても1コマ追うごとになんかこうかぐや様頑張れっ…!
て気持ちにさせられますし。
KGYS125-007
KGYS125-008
あとはこのへんの描写で会長は会長で恐らくはいっぱいいっぱいな
ところで頑張ってるのが垣間見えるのもすごくいいなと思うわけで。
すごく高みにいそうなんだけど,それでいて等身大な魅力も感じる
というのが会長のキャラクターのいいところですよね。
KGYS125-009
KGYS125-010
あとはこの思いの丈を綴ったかぐや様の一連のシーンを見るに
「かぐや様は告らせたい」ってそういう意味でもあったんだなあ,と。
KGYS125-011
KGYS125-012
KGYS125-013
KGYS125-014
そのあとで見せたオチみたいな1コマもある意味彼女らしさが出て
いて魅力的ではありますね。わがままでお子さまっぽいのも含めて
ホントかわいいの一言に尽きるというか。
KGYS125-015

「どうしても折り合いがつかないから」
「言葉に出来ないから」
「俺が思う最高に素敵な物をプレゼントしようと思ったんだ」
で見開きにてハートの風船が秀知院の夜空に舞う光景が展開される
なかで会長からのこの台詞が発せられて。クライマックス感が溢れる
ワンカットで「二つの告白」中編の引きとなりました。果たして次回
訪れるであろう後半ではどのような展開がなされるのか,原作ファン
は大いに注目したいところですね。次号が待ち遠しい。
KGYS125-016


続いては。面白かったのでスピンオフである「かぐや様を語りたい」
の方も取り上げておこうかと。マスメディア部のかれん&エリカの
迷コンビの下に風紀委員であるミコちゃん及びこばちゃんの2人組が
襲来という事で。
KTRT24-001
どうやら件のネイルの記事が校則違反を助長する恐れがあるという
見立てでの来訪という事のようでして。
KTRT24-02
その場を取り繕おうと紅茶を差し入れんとするかれんさんのところで
繰り出されるおなじみエリカさんの味噌ネタ。しょんぼりするエリカ
さんかわいい。なんというか持ちネタとして安定感が出てきた気が。
KTRT24-03
KTRT24-04
KTRT24-05
先月の没収物である漫画雑誌の内容についていかがわしい発言を
ずいっとかれんさんに問い詰められるミコちゃん。
KTRT24-06
KTRT24-07
KTRT24-08
余談にはなりますがファンの方にはおなじみの「かぐこく!」でも
このネタがありましたし。ミコちゃんのムッツリ属性については
もはや言い逃れ出来ないところまできてるような。
KGKK-Mik001
KGKK-Mik002
KGKK-Mik003
スタンド使いなのかペルソナ発動してんのかはわからないですが
エリカさんのおもしろい1コマはさておいて。かれんさんによる
労いのことばにあっさりと懐柔されるミコちゃん。なるほどこうして
大仏さんのミコちゃんへのザコ認定は確立されていくわけですね。
よくわかりました。
KTRT24-09
KTRT24-10
KTRT24-11
というわけで面白かったです「語りたい」。個人的には回によって
当たりハズレを感じますけど回を増すごとにかれんさんエリカさん
の迷コンビが各キャラに絡むのが面白くなっていく印象です。

個人的にツボに入ったのは12話でやった確定ガチャの4コマ。以前の
ネタを引っ張り出して恐縮ですがこのへんは笑いのセンスを感じる。
掲載ページ数の関係でなかなか単行本が来ませんけど1巻が出るのを
楽しみにしてます。
KTRT12-001
KTRT12-002
KTRT12-003

ヤングジャンプ 2019年 2/7 号 [雑誌]
ヤングジャンプ 2019年 2/7 号 [雑誌]

かぐや様は告らせたい 13: ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)
かぐや様は告らせたい 13: ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(14): ヤングジャンプコミックス
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(14): ヤングジャンプコミックス

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

そういうのもあるのか,的ブログ
ゴローリスペクト。孤独のグルメオススメです。

こんな風にマンガが読みたい。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
楽天市場とか

アイドルマスター シンデレラガールズ アンビシャスティーン 的場梨沙 1/7 完成品フィギュア[リコルヌ]《05月予約》

アイドルマスター シンデレラガールズ 新田美波 生存本能ヴァルキュリアver. 1/8 完成品フィギュア[あみあみ]《11月予約》

ドリームテック アイドルマスター シンデレラガールズ [はんなり京娘]小早川紗枝 1/7 完成品フィギュア[WAVE]《09月予約》

KDcolle 映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 めぐみん ロックVer. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《11月予約》

【限定販売】アルファオメガ Re:ゼロから始める異世界生活 レム ネコミミVer. 完成品フィギュア[アルファオメガ]《11月予約》

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 一色いろは 1/8 完成品フィギュア[コトブキヤ]《11月予約》

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 由比ヶ浜結衣 1/8 完成品フィギュア[コトブキヤ]《09月予約》

イジらないで、長瀞さん 長瀞さん 1/7 完成品フィギュア[ベルファイン]《09月予約》

KDcolle 宇崎ちゃんは遊びたい! 宇崎花 水着Ver. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《02月予約》

ドリームテック すーぱーそに子 [ビキニstyle] 1/7 完成品フィギュア[WAVE]《10月予約》

超次元ゲイム ネプテューヌ「ブラン」寝起きVer. 1/8 完成品フィギュア[ブロッコリー]《01月予約》

KDcolle 「デート・ア・ライブ」 原作版 時崎狂三 バニーVer. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《01月予約》

デート・ア・ライブIII 時崎狂三 チャイナドレスver. 1/7 完成品フィギュア[キャラアニ]《11月予約》

KDcolle 劇場版Fate/stay night [Heaven’s Feel] セイバーオルタ 着物Ver. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]【送料無料】《12月予約》

Amazonとか

GOODSMILE RACING & TYPE-MOON RACING アルトリア・ペンドラゴン レーシングVer. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

Fate/Grand Order 宮本武蔵 私服Ver. 1/7 完成品フィギュア

Fate/Grand Order アルターエゴ/沖田総司〔オルタ〕-絶剱・無穹三段- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ブロッコリー アイドルマスター シンデレラガールズ 依田 芳乃 わだつみの導き手 Ver. 1/7スケールフィギュア

Max Factory To LOVEる-とらぶる- ダークネス モモ・ベリア・デビルーク リファインVer. 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 結城美柑 生足バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 籾岡里紗 1/7 完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる- ダークネス 古手川唯 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 新サクラ大戦 天宮さくら ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

Max Factory ねんどろいど ゆるキャン△ 斉藤恵那 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン with スクーター 1/10 完成品フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 桜島麻衣 水鉄砲デートver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 藤原千花 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

フリーイング 寄宿学校のジュリエット 狛井蓮季 バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

りゅうおうのおしごと! 空銀子 バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

りゅうおうのおしごと! 雛鶴あい バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

KDcolle この素晴らしい世界に祝福を! めぐみん 原作版水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

Max Factory キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク 初梦Ver. 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ファンタシースターオンライン2 es ジェネ (ステラメモリーズVer.) 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ファンタシースターオンライン2 マトイ Nidy-2D-Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ご訪問ありがとうございます。
いつも見て頂いてる方も,ググって偶然な方も。 閲覧感謝です!

FC2Blog Ranking

Amazonマンガなど

ゆるゆり (18) 特装版 (百合姫コミックス) 2020/5/27

(19巻) (YKコミックス) 2020/6/1

終わりのセラフ 21 (ジャンプコミックス) 2020/6/4

みなみけ(20) (ヤンマガKCスペシャル) 2020/6/5

(8) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

スローループ (3) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

夢喰いメリー (23) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

とある魔術の禁書目録(24) (ガンガン コミックス) 2020/6/12

金田一37歳の事件簿(7) (イブニングKC) (日本語) 2020/6/23

アスモデウスはあきらめない (7) (バンブーコミックス) 2020/6/30

アクタージュ act-age 12 (ジャンプコミックス) 2020/7/3

鬼滅の刃(21) シール付き特装版: ジャンプコミックス 2020/7/3

Mr.Clice 9 (ジャンプコミックス) 2020/7/3

手品先輩(7) (ヤンマガKCスペシャル) 2020/7/6

もういっぽん! 8 (8) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/7/8

メイカさんは押しころせない 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/7/8

ブーツレグ(1) (シリウスKC) 2020/7/9

夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(26) (シリウスKC) 2020/7/9

描き下ろしイラストカレンダー付き 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(26)特装版 2020/7/9

トリアージX 21 (ドラゴンコミックスエイジ) 2020/7/9

俺の彼女に何かようかい (7)完 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

俺の彼女に何かようかい WEB版 青 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

俺の彼女に何かようかい WEB版 赤 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(19): ヤングジャンプコミックス 2020/7/17

かぐや様を語りたい(3): ヤングジャンプコミックス 2020/7/17

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)(20): 少年サンデーコミックス 2020/7/17

ちょろいですよ鬼殺さん!(2) (電撃コミックスNEXT) 2020/7/22

呪術廻戦 12 (ジャンプコミックス) 2020/8/4

あつまれ!ふしぎ研究部 9 (9) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/8/6

月刊少女野崎くん (12) 2020/8/11

GROUNDLESS(9) 竜騎兵と彼の恋人 (アクションコミックス) 2020/8/11

ヒナまつり 19 (ハルタコミックス) 2020/8/12

よふかしのうた (4) – 2020/8/18

君は008 (10) (日本語) コミック – 2020/8/18

化物語(10)特装版 (講談社キャラクターズA) 2020/8/17

大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック(6) (アフタヌーンKC) – 2020/8/21

WORKING!! 15th15周年で大感謝・全員大集合スペシャル!!! WEB版WORKING!!もあるよ (YGC)コミック – 2020/8/25

しめるちゃんはつきまといたい (1) (角川コミックス・エース)– 2020/8/26

Dear NOMAN 2 (電撃コミックスNEXT) (日本語) コミック – 2020/8/26

恋愛ラボ~恋愛研究レポート~ (まんがタイムコミックス) 2020/9/7

もういっぽん! 9 (9) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/9/8

信長協奏曲 (20) – 2020/9/11

BLACK TIGER ブラックティガー(5): ヤングジャンプコミックス 2020/9/18

アニマエール! (5) (まんがタイムKRコミックス) 2020/9/25

おちこぼれフルーツタルト (5) (まんがタイムKRコミックス) 2020/9/25

アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場(12) (電撃コミックスEX) 2020/9/25

大親友 2 (2巻) (YKコミックス) 2020/9/28

あさひなぐ(34): ビッグ コミックス 2020/9/30

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版 (ジャンプコミックス) 2020/10/2

鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き同梱版 (ジャンプコミックス) 2020/12/4

Amazon検索