なのは洋菓子店のいい仕事・最終回感想。

個人的にいろいろ勿体無いとは思う。
なのは洋菓子店のいい仕事の最終回を含めた
本誌感想を。

本日はネタとしては古くなりますが。先週のRecette70で最終回を
迎えたなのはについて久々に感想記事を書こうかと。一応タイトル
は最終回感想にしていますが,敢えて書いていなかった(ずっと
読んではいました)62話以降も含めての感想記事になるので本誌
未読の方には各話の内容が混在して伝わりにくいかもですが。

ぶっちゃけて言えばこの作品について,自分は結構ネガティヴな
感想も正直に述べてきました。1つ前の61話あたりの感想記事では
唐突感が否めないという印象を述べましたが,こうして70話で物語を
切ったという結末ののち振り返れば,尺的に致し方ない部分はあった
のかなと感じます。

タイムがケーキを作らなかった理由,というのはセージの物語として
帰結した一連の流れで一応説明はついたのかな,と。ただ終盤に
スポット当てるまでに段階的に,もうちょっと彼自身の心境に踏み
込んだ描写があっても良かったのではないかという気はしました。
NaNoYo68-001
NaNoYo68-002
NaNoYo68-003
あと「ケーキは暴力」というフレーズも当初は正直何言ってんのか
よくわからん,というのが本音だったんですが。ここにきてじじいに
対するタイムの内面描写がなされた事によってそういう意味合い
で用いられたのかと自分的にはようやく理解できました。
NaNoYo67-002
ただタイムをしてこれだけ固執するじじいの偉大さが伝わる描写
が殆どなされなかったのは個人的にはどうかと思えるんですよね。
レシピも結果的にはセージの台詞の割には扱い軽かったですし。
ボケ老人とかの描写挟むよりは直接的でも間接的でも菜花耕太郎
がタイムにとっての超えられない壁になるだけの説得力と存在感
を持たせて欲しかった気がします。
NaNoYo67-001
68話のセージとタイムの会話でなされた「ケーキで人を殴るつもり
もない」という言葉は実際にセージに手を挙げたタイムというのと,
彼自身が辿ったじじいへの執着としてのケーキ作りの比喩表現,と
いうのも含めて二重の意味を持っているのが言い得て妙だな,と。
NaNoYo68-004
NaNoYo68-005
同時に,自分に変わって最高のケーキを作る事をセージに託そう
とした兄貴に対し「最高のものだけがケーキだとは思っていない」
で明確に自分の意志をぶつけ返したのはセージの自立と成長と
いう観点からすればひとつ見所になるのかな,と。
NaNoYo68-07
あとは「遅くない!!」の台詞の後の一連のセージの台詞。個人的
にはまず間違いなく後は弟に託した,なタイム成仏エンドになると
踏んでいたんですが。タイムがセージに対しその手を引くようにし
て道を指し示した(結果的にセージは手をはねのけ自らで選択を
したとも言えますが)という側面がある一方で,今度はセージが
逆にタイムに手を差し伸べた(兄貴を説き伏せ自らの為に生きる
という選択肢を与えた)のが意外性があって良い意味で予想が
裏切られた感じがします。
NaNoYo68-006
その後の69話では予定調和的にタイムがセージを特訓する流れ
でギモーヴとの勝負に向かい,勝利したというシナリオでしたが。
ご都合と言ってしまえばそれまでですが,タイムとセージの絡み
を見どころとして尺を考えて構成するならば着地点としては順当
ですかね。
NaNoYo69-001
NaNoYo69-002

続いて最終回のカットを含め各ヒロインについて率直な感想を。
まずは言葉(ことのは)さん。あくまで個人的な見方になります
けど。最終回冒頭で出番こそありますが,結局作品全体を通して
見るならば,ひでー扱われ方だったなというのが正直な所です。
NaNoYo69-006
61話感想ラストでも言いましたが。結局,その境遇に自分を重ね
合わせたセージがエピソードヒロインとしての言葉さんに救いの手
を差し伸べるでもなく,彼女自身の父親に対する感情の機微や
決断といった部分も掘り下げられる事もなく,自分で店に帰って
きちゃいましたというのは何ともやるせない気持ちになります。
ただこれは70話でやめるという決断を作者がした結果,彼女の
エピソードが丸々オミットされた可能性もあるので致し方ないの
かもしれませんが。
NaNoYo69-007
ただ。1話の扉絵からいたヒロインですし,そのスペックを考えれば
なんとも不遇な扱いを受けたという印象が個人的には強いです。
オチ要因ばっかりではなく,無表情な彼女が心からの笑顔を見せて
くれるような真面目なエピソードも見てみたかった。
NaNoYo70-001
かの香さん。この作品のヒロインとしてはスポットが当てられていた
方かとは思います。終盤の61話あたりでセージの背中を押すように
出番はありましたが。欲を言えばクライマックスでもう少し主体的に
お話に関わって欲しかった気がします。まあこれはライバルとして
なのはと対をなす存在であるはずのしらかわ自体に言える事でも
あるんですけど。
NaNoYo70-002
フランツこと佐井ちゃん。もう出番ねーだろーなと思っていたところ
で最終回に登場してきたので彼女のファンは喜んだかもしれません。
この子も面白そうなキャラでしたが結果的には出番が大してないまま
終わっちゃいましたね。セージ覚醒のきっかけというか,そういう
部分で彼に魅かれるような描写がもっとあってもよかったんじゃない
かと個人的には思うわけで。そういう意味では残念。
NaNoYo70-003
作者について,可愛い女の子だけ描いてりゃいーんだよ,みたいな
意見も聞きますが。作品に対する見方は人それぞれでいいとは思い
ます。自分はそれ以外にも見所を探したい方ではありますけど,それ
を踏まえても存在感のあるヒロインが勿体無い使われ方しているなと
残念な気持ちになる部分があったのは間違いのないところです。
NaNoYo70-004
ほの香さんにしても49話の演出(単行本派の方には伝わりませんが)
のあたりはメインヒロインか,っていうぐらいの扱いだったのが終盤
では蚊帳の外でしたし。最終回でタイムが彼女に便りをよこしたと
いうのが救いではありますけど。
NaNoYo70-005
NaNoYo70-006
下のは64話での彼女の台詞ですが。35話でのタイムとの過去回想の
描写を考えたらやっぱり物足りない部分は残ります。セージとの関係
はともかくとして,タイムとの直接的な絡みや秘めた想いをきっちり
と描いた上でこの台詞が欲しかった。
NaNoYo64-001
NaNoYo64-002
最後に。最終回の70話があとがきと題しているので,ある意味ここの
69話のセージのモノローグがこの作品のラストカットになるのかな,
という印象を受けました。49話の本誌感想の時に自分はフォーカス
はセージという言い方で,この作品がセージの物語として描かれると
いうのを感じ取っていたので,彼のこの表情で物語が幕を閉じるのは
十分納得できます。
NaNoYo69-005
ただそこへ至るまでの紆余曲折があまりにも多過ぎた,というのも
また同時に強く感じるのが本音です。確かに人気作品や何年も連載
が続く作品でも例えば1巻のあたりは方向性が定まっていなくて別の
作品か,とか或いはまるで別人みたいなキャラづけがなされている
みたいなのはよく見受けられますが。

この作品に至ってはあまりにもハンドルの切り替えが多すぎると
いうか,果たしてどこにピントを合わせて読むべきか,みたいに
なってしまって方向性が定まるまでに時間がかかり過ぎたのは
否めない気がします。ぶっちゃけますがニワトリとかハチとかの
話あたりは個人的には「?」ってなりましたし。

ただ逆にセージをメインに据えてからのお話は各ヒロイン,そして
タイムも含め彼を巡る周囲の人物との絡みがスムーズに受け入れ
られたので最初からこの方向性で見せて欲しかったというのが
個人的な感想です。

あとは要所要所で見せ場になるカットや台詞があるものの,そこへ
至る過程というか仕込みが足りないせいか,画的にはカッコよくて
も上滑りしてる印象を受けた場面も少なくないので,そういう意味
でも勿体無い部分はあったかなと感じます。まあ連載当初から
方向性を模索しながら,というのも多分にあったと思われるので
難しいところではありますが。

長くなりましたが。打ち切りかと思っていたのが作者のブログで赤字
なので話を畳んだ,という事でしたが。確かにお金の問題は切実では
ありますけど,69話や最終回で描かれたセージの表情やヒロインたち
のやり取りには十分な見どころがあったので。そこへ至るまでの過程
をもう少し大切にして描いてくれれば,そういう意味で勿体無いと
いうか残念な気持ちにさせられる作品ではありました。
なのは洋菓子店のいい仕事 6 (少年サンデーコミックス)
なのは洋菓子店のいい仕事 6 (少年サンデーコミックス)

なのは洋菓子店のいい仕事 7 (少年サンデーコミックス)
なのは洋菓子店のいい仕事 7 (少年サンデーコミックス)
スポンサーサイト



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

なのは洋菓子店のいい仕事・第61話感想。

かの香さんのファンには満足度が高い回かもしれ
ませんが。話の流れからすれば唐突感は否めない。
なのは洋菓子店のいい仕事
Recette61・少年サンデー37・38号感想です。

本日はなのはのサンデー本誌感想をざっくりと。
今号はいきなり扉絵でかの香さんが描かれていたので見た瞬間は
番外編かなにかかと思ったんですが展開的には続いているという。
NaNoYo61-001
話としてはかの香さんが勝負に負けて落ち込むセージをなぐさめに
連れ出すという流れでした。
NaNoYo61-002
このあたりはかの香さんらしさと2人の距離感が出てていいんじゃ
ないかと。他のヒロインにはない魅力が表れてる感じ。
NaNoYo61-003
NaNoYo61-004
未読の方には伝わりにくいかとは思いますが,今号の内容は
18ページを切り取ったかたちでの単体のお話としてはすごく
良い感じだとは思います。
NaNoYo61-005
NaNoYo61-006
特にかの香さんのファンの方には彼女のいいところやヒロイン
として魅力的な部分が丁寧に描写されているので,そういった
面では満足度の高い回と言えるんじゃないかと。このへんの
声の大きさと強さは彼女らしさが良く表現されてて好印象。
NaNoYo61-007
ここはお姉ちゃんとの対比でこういうカットを入れましたかね。
ほの香さんに負けず劣らずな表情を見せております。
NaNoYo61-008
いわゆる締めにあたるカットも彼女の性格がよく出てるのと,
台詞の内容もいろいろな取り方が出来ていいんじゃないかと。
なのはは潰れちゃダメなんだからね,というかの香さんなりの
叱咤激励にも見えますし,或いは読み手側からすれば2人は
これからも絶対一緒なんだから,という意志表示にも見て取れる
部分もあるかと思います。果たして2人はなのはとしらかわで
仲良くケンカするのか,それともなのはの店の中でケンカする
事になるのか。
NaNoYo61-009
ラストの引きでなのはを訪れたこの人物。真のギモーヴだか兄弟
だか着ぐるみの中身だかよくわかんないですけど。先週の感想でも
述べましたが恐らくはこの人物がセージに一目置くなりして本当の
オチをつけてくる流れになるかと思われます。
NaNoYo61-010
繰り返しになりますが今号はかの香さん回として前後を考えずに
切り離して考えるなら良エピソードと言えなくもないかと思います。
かの香さんファンには彼女の見せ場が随所にあり好印象だった
のではないかと。

ただ恐らくはサンデー本誌をずっと購読して1話毎ストーリーを
追っている方の中には,唐突過ぎる展開に困惑している方も
いるんじゃないかと思われ。前号までのポイントとなる部分が
色々と置き去りにされ過ぎて。

まずタイムが勝てますよ,と思わせぶりにタルトタタンを指定して
あっさり勝負に敗れた部分。これに関しては今号ラストの人物が
何らかのフォローをしてくると思われるのでまだいいんですが。

エピソードのタイトルにも組み込んで回想を交えながらさも思い入れ
のありそうな演出をして「うちの店の…レシピを返せ!」とセージに
声高に叫ばせて。今号では当人曰く「レシピを取り返すどころか
大笑いされて,大恥かいたよ… バカなことしたよ」という台詞。
NaNoYo61-011
NaNoYo61-012
さすがにこれはないかと。この台詞の後にセージはもう一人の自分
がいて超強気でやる気満々なボクがいて…みたいなフォローをして
いますが。それまでの演出の強さから比較すればあまりにも説明と
しては弱すぎますし。勿論この後の描写でフォローが来るのかもしれ
ませんがレシピに対してのセージの反応があっさりし過ぎだろう,と。

あとは言葉さんについて。仮に投げっぱなしにはされずにこの後で
フォローが入るにしても,フォーカス当たってたのがいきなりぶった
切られてかの香さんにスポットが,では少なくとも言葉さんのファン
には納得いかないんじゃ,という気がします。現状では下のカット
に対する結論とか全然出てませんし。
NaNoYo55ex-01
NaNoYo55ex-02
NaNoYo56ex-01
何よりも読者視点で見るならば「言葉が必要なんだよ!」とか
「自分のレシピに苦しんでる…」とかの台詞で,さも言葉さんに
セージが救いの手を差し伸べるのかと思わせておいて。今号では
当の本人が「なんであんな勝負しちゃったんだろう」で他のヒロイン
から慰めてもらって頬を染めているのではあまりにも救いが無さ
すぎる。

自分個人の感想としてはこれもしかして間の2・3話分ぐらいが
すっぽ抜けているんじゃ…とすら思った次第。エピソードの流れ
全体からすればそれぐらい唐突感はあるように感じられました。

59話では週ずれしているとはいえ単行本発売カラーも掲載され
ているのでこの先の尺が決められてしまって展開をスキップせざる
を得なかった,という事はまさかないとは思うんですが。とりあえず
は次回以降で各ポイントできっちりとフォローがされる事を願いたい
です。

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

そういうのもあるのか,的ブログ
ゴローリスペクト。孤独のグルメオススメです。

こんな風にマンガが読みたい。

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
楽天市場とか

アイドルマスター シンデレラガールズ アンビシャスティーン 的場梨沙 1/7 完成品フィギュア[リコルヌ]《05月予約》

アイドルマスター シンデレラガールズ 新田美波 生存本能ヴァルキュリアver. 1/8 完成品フィギュア[あみあみ]《11月予約》

ドリームテック アイドルマスター シンデレラガールズ [はんなり京娘]小早川紗枝 1/7 完成品フィギュア[WAVE]《09月予約》

KDcolle 映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 めぐみん ロックVer. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《11月予約》

【限定販売】アルファオメガ Re:ゼロから始める異世界生活 レム ネコミミVer. 完成品フィギュア[アルファオメガ]《11月予約》

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 一色いろは 1/8 完成品フィギュア[コトブキヤ]《11月予約》

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 由比ヶ浜結衣 1/8 完成品フィギュア[コトブキヤ]《09月予約》

イジらないで、長瀞さん 長瀞さん 1/7 完成品フィギュア[ベルファイン]《09月予約》

KDcolle 宇崎ちゃんは遊びたい! 宇崎花 水着Ver. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《02月予約》

ドリームテック すーぱーそに子 [ビキニstyle] 1/7 完成品フィギュア[WAVE]《10月予約》

超次元ゲイム ネプテューヌ「ブラン」寝起きVer. 1/8 完成品フィギュア[ブロッコリー]《01月予約》

KDcolle 「デート・ア・ライブ」 原作版 時崎狂三 バニーVer. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《01月予約》

デート・ア・ライブIII 時崎狂三 チャイナドレスver. 1/7 完成品フィギュア[キャラアニ]《11月予約》

KDcolle 劇場版Fate/stay night [Heaven’s Feel] セイバーオルタ 着物Ver. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]【送料無料】《12月予約》

Amazonとか

GOODSMILE RACING & TYPE-MOON RACING アルトリア・ペンドラゴン レーシングVer. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

Fate/Grand Order 宮本武蔵 私服Ver. 1/7 完成品フィギュア

Fate/Grand Order アルターエゴ/沖田総司〔オルタ〕-絶剱・無穹三段- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ブロッコリー アイドルマスター シンデレラガールズ 依田 芳乃 わだつみの導き手 Ver. 1/7スケールフィギュア

Max Factory To LOVEる-とらぶる- ダークネス モモ・ベリア・デビルーク リファインVer. 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 結城美柑 生足バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 籾岡里紗 1/7 完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる- ダークネス 古手川唯 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 新サクラ大戦 天宮さくら ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

Max Factory ねんどろいど ゆるキャン△ 斉藤恵那 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン with スクーター 1/10 完成品フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 桜島麻衣 水鉄砲デートver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 藤原千花 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

フリーイング 寄宿学校のジュリエット 狛井蓮季 バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

りゅうおうのおしごと! 空銀子 バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

りゅうおうのおしごと! 雛鶴あい バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

KDcolle この素晴らしい世界に祝福を! めぐみん 原作版水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

Max Factory キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク 初梦Ver. 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ファンタシースターオンライン2 es ジェネ (ステラメモリーズVer.) 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ファンタシースターオンライン2 マトイ Nidy-2D-Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ご訪問ありがとうございます。
いつも見て頂いてる方も,ググって偶然な方も。 閲覧感謝です!

FC2Blog Ranking

Amazonマンガなど

ゆるゆり (18) 特装版 (百合姫コミックス) 2020/5/27

(19巻) (YKコミックス) 2020/6/1

終わりのセラフ 21 (ジャンプコミックス) 2020/6/4

みなみけ(20) (ヤンマガKCスペシャル) 2020/6/5

(8) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

スローループ (3) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

夢喰いメリー (23) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

とある魔術の禁書目録(24) (ガンガン コミックス) 2020/6/12

金田一37歳の事件簿(7) (イブニングKC) (日本語) 2020/6/23

アスモデウスはあきらめない (7) (バンブーコミックス) 2020/6/30

アクタージュ act-age 12 (ジャンプコミックス) 2020/7/3

鬼滅の刃(21) シール付き特装版: ジャンプコミックス 2020/7/3

Mr.Clice 9 (ジャンプコミックス) 2020/7/3

手品先輩(7) (ヤンマガKCスペシャル) 2020/7/6

もういっぽん! 8 (8) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/7/8

メイカさんは押しころせない 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/7/8

ブーツレグ(1) (シリウスKC) 2020/7/9

夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(26) (シリウスKC) 2020/7/9

描き下ろしイラストカレンダー付き 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(26)特装版 2020/7/9

トリアージX 21 (ドラゴンコミックスエイジ) 2020/7/9

俺の彼女に何かようかい (7)完 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

俺の彼女に何かようかい WEB版 青 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

俺の彼女に何かようかい WEB版 赤 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(19): ヤングジャンプコミックス 2020/7/17

かぐや様を語りたい(3): ヤングジャンプコミックス 2020/7/17

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)(20): 少年サンデーコミックス 2020/7/17

ちょろいですよ鬼殺さん!(2) (電撃コミックスNEXT) 2020/7/22

呪術廻戦 12 (ジャンプコミックス) 2020/8/4

あつまれ!ふしぎ研究部 9 (9) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/8/6

月刊少女野崎くん (12) 2020/8/11

GROUNDLESS(9) 竜騎兵と彼の恋人 (アクションコミックス) 2020/8/11

ヒナまつり 19 (ハルタコミックス) 2020/8/12

よふかしのうた (4) – 2020/8/18

君は008 (10) (日本語) コミック – 2020/8/18

化物語(10)特装版 (講談社キャラクターズA) 2020/8/17

大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック(6) (アフタヌーンKC) – 2020/8/21

WORKING!! 15th15周年で大感謝・全員大集合スペシャル!!! WEB版WORKING!!もあるよ (YGC)コミック – 2020/8/25

しめるちゃんはつきまといたい (1) (角川コミックス・エース)– 2020/8/26

Dear NOMAN 2 (電撃コミックスNEXT) (日本語) コミック – 2020/8/26

恋愛ラボ~恋愛研究レポート~ (まんがタイムコミックス) 2020/9/7

もういっぽん! 9 (9) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/9/8

信長協奏曲 (20) – 2020/9/11

BLACK TIGER ブラックティガー(5): ヤングジャンプコミックス 2020/9/18

アニマエール! (5) (まんがタイムKRコミックス) 2020/9/25

おちこぼれフルーツタルト (5) (まんがタイムKRコミックス) 2020/9/25

アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場(12) (電撃コミックスEX) 2020/9/25

大親友 2 (2巻) (YKコミックス) 2020/9/28

あさひなぐ(34): ビッグ コミックス 2020/9/30

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版 (ジャンプコミックス) 2020/10/2

鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き同梱版 (ジャンプコミックス) 2020/12/4

Amazon検索