購読したマンガの感想(145)。アクタージュ66話。

本日はアクタージュの本誌について気になったところをメインにして
感想などを。まずは前半部分。アキラくん成分が不足していた女性
読者の方には待望という事で,このタイミングでまさかのご登場と
なりました。しかもしれっと重要発言「演出家まで別々なんだろ」
というおまけつきで読者をも「!?」ってさせてくるという。
Act66-001
あと一言だけでしたが王賀美とスターズの過去について言及をした
場面が。まだ登場して間もないですが王賀美の俺様キャラは現段階
でも見て取れるので。ああいう気質がスターズのやり方にフィット
するはずが無いというのは容易に想像出来ます。
Act66-002
「アキラ君こそ皆言ってるよ 反抗期が遅れて来たって」のくだり。
なるほど学園祭で上映した『隣の席の君』に於ける「きっと私達は
何にだってなれるんだわ」のメッセージはアキラくんにも届いていた
んですねこれ。夜凪さんと映研3人組のドラマが誌面上で展開されて
いたその裏でアキラくんにとってのストーリーも人知れず動いていた
んだなあと。
Act66-003
Act66-004
千世子さんが「だからって高飛び?」と発言した以外の情報が無いの
で誰かに師事をするのか,もしくは何らかの作品に出演するのか等
詳細は不明なんですが。「僕もまだ変われる」からアクションを起こ
したのは,海の向こうに渡ってのパワーアップフラグと見て間違い
ないかと思われ。短期間で戻ってくるようなので劇的にとはいかない
かもですが。
Act66-005
個人的に今号のハイライトだったシーン。
2人だけのお見送りシーンからのアキラくんによる一言
「大丈夫だよ君は誰にも負けはしない」
そしてサングラス越しにその感情が垣間見えたのち。千世子さんの
「…それも当たり前だよアキラちゃん」
でそれまでのアキラ君呼びからアキラちゃん呼びへの変化。
Act66-006
単行本3巻カバー下に於けるももしろちよこ(9)とほしあきら(10)の
微笑ましいイラストからも,お二人が長きにわたって親密な関係を
続けてきたのは想像がつきましたが。今号で改めてこういうのを見せ
られるとやはりお二人の絆は深いんだなあと。


思えばデスアイランドの枕投げ回で千世子さんに対するイメージを
各々が語っていた際に。アキラくんらしいさわやかさではありました
が,ただ一人圧を感じさせる勢いで断固否定をしてきたんですよね。
Act18ex-01
Act18ex-02
Act18ex-03
千世子さんは千世子さんでデスアイランド記者会見の担当変更の際
にはあの「ごめんね」のカットで明らかにアキラくんに対してだけ
色の違う雰囲気を出していましたし。

恐らくは千世子さんだけが知っている「アキラちゃん」そしてアキラ
くんだけが知っている「ちいちゃん」という一面がお互いに存在して
いるんだろうなと。まだ表立って出てきていないであろう2人の過去
エピソードというのは個人的には気になるので,各々の掘り下げ回
では是非そのあたりも見せて欲しいですね。いずれにせよアキラ
ちゃんによる「大丈夫だよエール」は強力なエンハンス効果を以て
千世子さんにパワーアップをもたらしてくれそうな気がします。
Act66-007

回想の?千世子さんとアリサさんの会話シーン。なるほど会話から
察するに動画配信という手段を採用するのは先だっての舞台編との
差異を見出すだけではないようで。
Act66-008
ダブルキャストに於けるそれぞれの場面ごとに対するギャラリーの
リアクションを誌面で見せて両者甲乙つけ難いというような主観的
で曖昧な評価をするという展開ではなく。はっきりと雌雄を決する
結末を描くために動画配信によるデジタル且つ客観的な指標を用意
したという感じなんですかね。


アリサさんの「もしあなたが負ければ」のくだり。なるほど言われて
みればという事でこのダブルキャスト編,豪勢なキャスティングに
ばかり目を奪われていましたが展開によってはスターズの象徴たる
千世子さんがいわゆる非スターズのスタンスである夜凪・王賀美の
2人に屈するという作品の土台となる部分にも影響してくるテーマ
でもあるわけなんですね。
Act66-009
ただ千世子さんの表情と返答を見るに既にその自覚はあるようで,
アリサさんの表情からすればその覚悟を無下にする事は出来ないと
いったところですかね。その上でアリサさんが出してきた条件という
のが。
Act66-010
…まさかの黒山さん指名。色んな意味で正直驚きました。
アリサさんがこの決断に至るまでの描写は今号時点でまだ無いので
読者はわかりかねるところです。スターズの象徴が負ける事は許され
ないとした上での苦渋の決断なのか,それとも先日の会話にもあった
ように「せめて千世子だけでも守らねば」という親心的な部分がそう
させたのか。
Act66-011
ただ個人的な見方をすれば女優・夜凪景が例のMVで大幅な飛躍を
遂げたという先例があるならば,その演出を手掛けた黒山墨字の下へ
百城千世子を送り込んだらどのような化学反応を起こすのか,という
のは興味深いテーマではあります。


後半部分の夜凪さんちの描写。黒山さんとアリサさんの先日の会話に
於ける「イタチごっこよ 次はどうなるか」というアリサさんの台詞
にもあるように。結局「潜る」という事を自分の絶対的な武器にする
以上は,リスクを背負いつつ役に挑むというのは避けて通れないんだ
ろうなと。
Act66-013
あとルイレイのなかでもレイさんは色々と察しが良くて賢い子という
印象を個人的には受けます。10年後とかものすごくしっかりした子に
育ってそう。

前号の他キャストのくだりで再登場フラグを立てていた武光。
「カギあいてたから」→うん。
「閉めといたぞ!」→…うん?
Act66-014
仮にも夜凪さん年頃の女の子なわけでして。出てくるなり相変わらず
の爽やかさを振りまいてはいますがツッコミどころが多々あるところ
なのも相変わらずな気がします武光。

割愛してますが和歌月さんの登場場面と武光の会話から察するに
サイド「甲」への出演が武光,サイド「乙」への出演が和歌月さんと
いう事のようでデスアイランド組も二手に分かれるようですね。
Act66-015
あとは劇団天球の舞台「銀河鉄道の夜」開演時には茜さんたちに
「不勉強が過ぎるぞ」とたしなめたように舞台に関する部分はガチ
なのが見て取れた彼なので。やはり巌裕次郎の死は衝撃であったのと
同時に,その事が今回のオーディションを受けるという動機の一端と
なったようです。
Act66-016
読み合わせまでまだ2時間もあるのに現場到着してからの「なら2人で
読み合わせだ!」「なるほどそうね!」でなんというか波長の合う
印象なんですよね夜凪武光コンビ。下の画も息ピッタリだし。
Act66-017
そのあたりはさておき。
2時間早く読み合わせ場所に到着したさらにその先を行っていたのは
なんと王賀美。余談になりますけど巷で散々言われてはいますが
如意棒というよりはゲイボルグ持ってそう。キャラデザに関するネタ
振りはひとまず置いといて,やはりハリウッド帰りで世界的な評価を
得ているだけあってただの俺様キャラではなさげです王賀美。この先
の展開で彼の芝居に対するこだわりがどう描写されるのか,また件の
キレる王賀美というシーンは果たしてお目にかかる事が出来るのか。
次号が気になります。
Act66-018
Act66-019
というわけで今号も色々と動きを見せました。
なかでも個人的に印象に残ったのはアキラくんと千世子さんの一連の
場面。カバー下も含めこれまでの描写からも両者の絆の深さは窺えて
いたんですが,今号のアキラくんの発言「大丈夫だよ君は誰にも
負けはしない」はインパクトありましたね。サングラス越しとはいえ
千世子さんにああいうリアクション取らせるとかこのイケメンめと
思わずにはいられないワンシーンで,やっぱこの2人もいいなあと。

あとは演出家について。個人的には黒山さんはクライマックスの展開
までこういう関わり方はしてこないと踏んでいたのでちょっと驚かさ
れました。さらに言えばスターズの虎の子である千世子さんを託すか
のようなかたちでアリサさんがサイド「乙」の演出家に黒山さんを
指名してきたというのも驚くと同時に今後に向けて盛り上がる部分
ではありますね。

見方を変えれば作品が開始した当初とはだいぶ各キャラクターの人物
相関や心理状態がかなり入り組んで複雑化してきた印象も受けます。
それだけ各キャラクターに踏み込んだ心理描写や人物ドラマが展開
されているという事なのかもしれません。

話が少し逸れましたが演出家というカテゴリーで黒山さんまで参戦
してきたという事で出し惜しみしない展開を見せてますが。こうなる
ともう一方の演出家も気になるところです。黒山さんを先に出したと
いう事はその対抗馬となり得る存在と推測されるので果たしてどんな
人物が登場してくるのか。男性なのか女性なのか,はたまた国内の
人物なのか王賀美のように海の向こうからの刺客的なポジションで
登場してくるのか。展開が読めない分楽しみではあります。まずは
次号の内容に注目ですね。

アクタージュ act-age 7 (ジャンプコミックス)
アクタージュ act-age 7 (ジャンプコミックス)
スポンサーサイト



テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

マンガの感想(144)。ゆるゆり・大室家百合姫7月号。

発売日から少し時間経ってしまいましたが本日はダブル掲載となった
なもり先生の百合姫本誌の2作品についてかんたんな感想などを。
まずは久々にぶっ飛んだやつがきた感のあるゆるゆりの方から。
冒頭から何もない真っ白な世界にいる京子のカットでインパクトが
ありましたが。
YRYR139-001
「なにもない…ていうか服すらない」ところに現れたのはなんと
お絵かき妖精チーナ。かわいい。
YRYR139-002
「世界はキャンバス なんでも描けます」からの…
YRYR139-003
YRYR139-004
「リボンできました!」
…うんこだこれ。
YRYR139-005
京子自身も同様のツッコミ入れましたが続いては服。
YRYR139-006
なんだかとんでもないのがきちゃった感。
なもり先生すげえ攻めてる。
YRYR139-007
「似合ってると思いますよ」がじわじわくる。
あたまにはうんこだし,確かに京子だからこそって感じはしますね。
YRYR139-008
さらには殺風景で落ち着かないからくつろげる部屋を描いて欲しい
という京子のリクエストに対し現れたのはこれ。なんか魔法少女が
戦って頭から食われそうなこの世界観。
YRYR139-009
YRYR139-010
途中割愛しますがこの御二方も妖精でのご登場となりました。
ユッイ先輩がなんで促音表記なのか謎なんですがそれはさておき。
YRYR139-011
個人的にツボだったのは「アッカリーンちゃんはアッカリーン妖精
でしょ?」からのくだり。「これ消してもらえる?描き直したいか
ら」で自分が消えるからってなにもそんなスキル身に付けんでも…
って感じで笑わせてくれます。
YRYR139-012
YRYR139-013
お約束でオチは京子が持ってったわけなんですが。ただラストの京子
の台詞にあったようにユッイ先輩がどんなスキル持ちだったのかは
気になります。或いは単行本幕間とかでなもり先生が明らかにして
くれるのか。


続いてはまさかの3本立て掲載で載った大室家。以前のなもり先生の
ペースが戻ってきたようで個人的には嬉しいです。まず1本目は櫻子
メイン回。少し前髪を切ったとかで花子さんに写真を撮ってもらうと
いうお話でした。
OMRK53-001
相変わらずで向日葵さんを絡めたおっぱいトークがきたんですが。
花子さんからきつい返しが。考えてみれば大室家姉妹はこっち方面に
関しては遺伝的なものがあるんですかね。個人的には花子さんが10年
経ってどうなってるのかは気になるところ。
OMRK53-002
あとは撫子さんからもこの扱いでイジられ役というかヨゴレとしての
ポジションが板についている櫻子ではありました。
OMRK53-003
ただ割愛してますけど最後にちゃんと撫子さんのこういう表情が
見れるようなオチになってくれたのはなにより。やっぱこの三姉妹
は仲が良くて微笑ましいな,っていうエピソードでした。
OMRK53-004
最後のオチで花子さんが撮れてしまった?やつもそうですが。
櫻子がゆるゆりヒロインズのなかでも高い人気を誇っているのが
頷けるカットが描かれたエピソードとなったので,彼女のファンは
満足度が高かったかのではないかと。ちょっとおバカだけどかわいい
というテンプレな形容詞がぴったりハマる子ではありますね。
OMRK53-005
2本目は花子さま回。…と見せかけて実質みさきち回。この子も脇を
固めるポジションに置いておくのが勿体無いくらい存在感のある子
ですよね。あとご学友のこころさんのひと言が切れ味抜群で相変わ
らずの強キャラぶりを発揮しております。
OMRK54-001
ある意味みさきちの秘密が明らかに,といったエピソードと言えるの
かもしれません。えっそうだったの?っていう。
OMRK54-002
3本目は待ってた人も多いかと思われる撫子さんトライアングル回。
かなり前になりますけど自分も「撫子さんの彼女は一体誰よ問題」
とか言って記事で感想述べていた頃もありましたが。
OMRK55-001
その後ローテーションで撫子さんとこの3人との絡みが思わせぶりに
描かれるのを見て,なもり先生の思惑通りエピソードごとに一喜一憂
してる方が読んでて楽しいかなという結論に至りました。
OMRK55-002
OMRK55-003
エピソードの内容的にそんなに踏み込んだという感じではありません
が。ただ短いページ数のなかでもめぐみさん・美穂さん・藍さんの
キャラがそれぞれにはっきりと出ていて,三人に対してリアクション
の取り方が違う撫子さんという構図になっているのが個人的には
興味深かったです。
OMRK55-004
余談にはなりますけど。本誌追っかけている方は御存知ですが先月の
ネトゲ(NF14)回での撫子×結衣のエピソードのラストで描写された
ように,あれだけ結衣さんと楽しくゲームやってても22時前になると
自分からきっぱりとゲームやめてリアルに戻ってきてるんですよね。
YRYR138-ex01
オチの部分でも櫻子に対しケーキはくれてやるからさっさと出ていけ
というスタンスですし,撫子さんにとっては本命の彼女さんとの例の
電話が何より大事というのが先月のゆるゆり本編からも窺えるので。
大室家という作品に於いて引き続き注目していきたいテーマではあり
ますね。
YRYR138-ex02
というわけでゆるゆり本編+大室家三本立てという事でファンの方に
はかなり豪華なラインナップだった今号の百合姫です。内容的にも
久々にぶっ飛んだやつがきたなって感じのゆるゆりに,大室家の方は
バランスよく三姉妹を一人ずつ取り扱ってくれたエピソードで個人的
にも確かな読み応えを感じました。かつて休載が続いていた時には
どうなってしまうのかちょっと心配だったんですが,筆が乗っている
なという印象を受ける今号でもあったので。来月以降も安心して本誌
を追っかけていけそうです。

コミック百合姫 2019年7月号[雑誌]
コミック百合姫 2019年7月号[雑誌]

ゆるゆり10周年記念本(仮) (百合姫コミックス)
ゆるゆり10周年記念本(仮) (百合姫コミックス)

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

そういうのもあるのか,的ブログ
ゴローリスペクト。孤独のグルメオススメです。

こんな風にマンガが読みたい。

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
楽天市場とか

アイドルマスター シンデレラガールズ アンビシャスティーン 的場梨沙 1/7 完成品フィギュア[リコルヌ]《05月予約》

アイドルマスター シンデレラガールズ 新田美波 生存本能ヴァルキュリアver. 1/8 完成品フィギュア[あみあみ]《11月予約》

ドリームテック アイドルマスター シンデレラガールズ [はんなり京娘]小早川紗枝 1/7 完成品フィギュア[WAVE]《09月予約》

KDcolle 映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 めぐみん ロックVer. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《11月予約》

【限定販売】アルファオメガ Re:ゼロから始める異世界生活 レム ネコミミVer. 完成品フィギュア[アルファオメガ]《11月予約》

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 一色いろは 1/8 完成品フィギュア[コトブキヤ]《11月予約》

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 由比ヶ浜結衣 1/8 完成品フィギュア[コトブキヤ]《09月予約》

イジらないで、長瀞さん 長瀞さん 1/7 完成品フィギュア[ベルファイン]《09月予約》

KDcolle 宇崎ちゃんは遊びたい! 宇崎花 水着Ver. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《02月予約》

ドリームテック すーぱーそに子 [ビキニstyle] 1/7 完成品フィギュア[WAVE]《10月予約》

超次元ゲイム ネプテューヌ「ブラン」寝起きVer. 1/8 完成品フィギュア[ブロッコリー]《01月予約》

KDcolle 「デート・ア・ライブ」 原作版 時崎狂三 バニーVer. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《01月予約》

デート・ア・ライブIII 時崎狂三 チャイナドレスver. 1/7 完成品フィギュア[キャラアニ]《11月予約》

KDcolle 劇場版Fate/stay night [Heaven’s Feel] セイバーオルタ 着物Ver. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]【送料無料】《12月予約》

Amazonとか

GOODSMILE RACING & TYPE-MOON RACING アルトリア・ペンドラゴン レーシングVer. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

Fate/Grand Order 宮本武蔵 私服Ver. 1/7 完成品フィギュア

Fate/Grand Order アルターエゴ/沖田総司〔オルタ〕-絶剱・無穹三段- 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ブロッコリー アイドルマスター シンデレラガールズ 依田 芳乃 わだつみの導き手 Ver. 1/7スケールフィギュア

Max Factory To LOVEる-とらぶる- ダークネス モモ・ベリア・デビルーク リファインVer. 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 結城美柑 生足バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる-ダークネス 籾岡里紗 1/7 完成品フィギュア

To LOVEる-とらぶる- ダークネス 古手川唯 1/6スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど 新サクラ大戦 天宮さくら ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

Max Factory ねんどろいど ゆるキャン△ 斉藤恵那 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン with スクーター 1/10 完成品フィギュア

ゆるキャン△ 志摩リン 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 桜島麻衣 水鉄砲デートver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 藤原千花 水着Ver. 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

フリーイング 寄宿学校のジュリエット 狛井蓮季 バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

りゅうおうのおしごと! 空銀子 バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

りゅうおうのおしごと! 雛鶴あい バニーVer. 1/4スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

KDcolle この素晴らしい世界に祝福を! めぐみん 原作版水着Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

Max Factory キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク 初音ミク 初梦Ver. 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ファンタシースターオンライン2 es ジェネ (ステラメモリーズVer.) 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ファンタシースターオンライン2 マトイ Nidy-2D-Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ご訪問ありがとうございます。
いつも見て頂いてる方も,ググって偶然な方も。 閲覧感謝です!

FC2Blog Ranking

Amazonマンガなど

ゆるゆり (18) 特装版 (百合姫コミックス) 2020/5/27

(19巻) (YKコミックス) 2020/6/1

終わりのセラフ 21 (ジャンプコミックス) 2020/6/4

みなみけ(20) (ヤンマガKCスペシャル) 2020/6/5

(8) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

スローループ (3) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

夢喰いメリー (23) (まんがタイムKR フォワードコミックス) 2020/6/12

とある魔術の禁書目録(24) (ガンガン コミックス) 2020/6/12

金田一37歳の事件簿(7) (イブニングKC) (日本語) 2020/6/23

アスモデウスはあきらめない (7) (バンブーコミックス) 2020/6/30

アクタージュ act-age 12 (ジャンプコミックス) 2020/7/3

鬼滅の刃(21) シール付き特装版: ジャンプコミックス 2020/7/3

Mr.Clice 9 (ジャンプコミックス) 2020/7/3

手品先輩(7) (ヤンマガKCスペシャル) 2020/7/6

もういっぽん! 8 (8) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/7/8

メイカさんは押しころせない 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/7/8

ブーツレグ(1) (シリウスKC) 2020/7/9

夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(26) (シリウスKC) 2020/7/9

描き下ろしイラストカレンダー付き 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(26)特装版 2020/7/9

トリアージX 21 (ドラゴンコミックスエイジ) 2020/7/9

俺の彼女に何かようかい (7)完 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

俺の彼女に何かようかい WEB版 青 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

俺の彼女に何かようかい WEB版 赤 (ガンガンコミックス) 2020/7/10

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(19): ヤングジャンプコミックス 2020/7/17

かぐや様を語りたい(3): ヤングジャンプコミックス 2020/7/17

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)(20): 少年サンデーコミックス 2020/7/17

ちょろいですよ鬼殺さん!(2) (電撃コミックスNEXT) 2020/7/22

呪術廻戦 12 (ジャンプコミックス) 2020/8/4

あつまれ!ふしぎ研究部 9 (9) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/8/6

月刊少女野崎くん (12) 2020/8/11

GROUNDLESS(9) 竜騎兵と彼の恋人 (アクションコミックス) 2020/8/11

ヒナまつり 19 (ハルタコミックス) 2020/8/12

よふかしのうた (4) – 2020/8/18

君は008 (10) (日本語) コミック – 2020/8/18

化物語(10)特装版 (講談社キャラクターズA) 2020/8/17

大蜘蛛ちゃんフラッシュ・バック(6) (アフタヌーンKC) – 2020/8/21

WORKING!! 15th15周年で大感謝・全員大集合スペシャル!!! WEB版WORKING!!もあるよ (YGC)コミック – 2020/8/25

しめるちゃんはつきまといたい (1) (角川コミックス・エース)– 2020/8/26

Dear NOMAN 2 (電撃コミックスNEXT) (日本語) コミック – 2020/8/26

恋愛ラボ~恋愛研究レポート~ (まんがタイムコミックス) 2020/9/7

もういっぽん! 9 (9) (少年チャンピオン・コミックス) 2020/9/8

信長協奏曲 (20) – 2020/9/11

BLACK TIGER ブラックティガー(5): ヤングジャンプコミックス 2020/9/18

アニマエール! (5) (まんがタイムKRコミックス) 2020/9/25

おちこぼれフルーツタルト (5) (まんがタイムKRコミックス) 2020/9/25

アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場(12) (電撃コミックスEX) 2020/9/25

大親友 2 (2巻) (YKコミックス) 2020/9/28

あさひなぐ(34): ビッグ コミックス 2020/9/30

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版 (ジャンプコミックス) 2020/10/2

鬼滅の刃 23巻 フィギュア付き同梱版 (ジャンプコミックス) 2020/12/4

Amazon検索