購読したマンガの感想(161)。アクタージュ76話。

仕事が忙しいのと体調の問題もあって更新に間が空いてしまったんで
すが本日はアクタージュの本誌についてざっくりとした感想などを。
まずは冒頭で描写されたサイド乙の稽古場面。和歌月さん視点では
やっぱりすごい…!という感想と,黒山さんからもプロフェッショ
ナルと評されたその演技だったんですけど。
Act76-001
Act76-002
黒山さんの「だが」という逆接した言葉にシンクロしたかのように。
空港での羅刹女夜凪さんがフラッシュバックしてしまい,その動きが
止まってしまう千世子さんです。確信する黒山さんのカットはツラい
現実を見せつけられるようで千世子さんのファンには堪える1コマ
ですね。
Act76-003

Act76-004
稽古の後と思しき千世子さんと和歌月さんの会話シーン。割愛して
ますけど空港での一件を知る和歌月さんに対し投げかけた千世子さん
の問いかけ。
Act76-005
質問しておきながらその返答を待つ事なく車に乗り込む千世子さん。
敢えて聞くまでもない,自分のなかではっきりとその答えが出ている
というリアクションが彼女の精神状態を物語っていてツラい。

余談になりますけど「誰?」「マネージャー?」な出待ちの反応は
和歌月さんのファンにはちょっと悲しいかもしれません。個人的には
ダブルキャスト編で武光同様彼女にもある種のスポットが当たれば
いいなと思っていたんですがサイド乙はそれどころじゃなくなって
しまいましたね。
Act76-006

途中割愛しますが千世子さんの呼び出しにより彼女の下を訪れた黒山
さんです。
Act76-007
今号で唯一なごむ要素があるシーン。いや「ガサゴソザザザ」って
蠢(うごめ)くなにかでなごむもクソもあるか,ってところですけど。
まあ百城千世子ファンにはご存知,虫が大好きな彼女ですので。一瞬
だけでしたが生き生きとした表情を見せてくれたのは何より。
Act76-008
余談になりますが単行本3巻のプロフィールにある好きな昆虫(非公式)
について。1つめのオキナワオオカマキリあたりはまだいいんですが
ヤエヤママルヤスデはうっかり画像検索かけると「ふひぃっ…!」っ
てなるのでそっち方面に耐性が無い方は注意が必要です。あとロイコ
クロリディウムもその生態を想像するになかなかのなかなかなので
知らない方が幸せだったと強く思いました。

話が逸れてしまいましたがその後展開された黒山さんと千世子さんの
会話場面。背水の陣という言葉をも用いて自らがおかれた状況を冷静
且つ客観的に把握する千世子さん。
Act76-009
さらには自らを演出する黒山さんの立場をも慮る千世子さん。彼女の
聡明さが窺える一幕ではありますが,色々なものを見通して察する事
が出来るゆえの悲劇というか。
Act76-010
人として千世子さんの気持ちを汲み取るならば。黒山さんでなくとも
「勝たせてやりてぇ」となるのは無理もない話かと。読み手の心情が
黒山さんにシンクロするシーンではあります。
Act76-011
Act76-012

夜凪さんをずっと見てきたという千世子さんのシーン。
振り返ればデスアイランド編では真咲君や茜さんの出演作,ひいては
武光の舞台映像にも目を通して共演者リサーチしていた彼女だけに。
自らの心をざわつかせるであろう存在の夜凪さんの映像をこうして
追いかけるのは無理もないかと思われ。
Act76-013

そこから彼女の口をついて出たこの重い一言。
Act76-014
個人的に思い起こすのはかつてのデスアイランド編で挿入された彼女
の過去についての描写。断片的でそのすべてを窺い知る事は出来ない
シーンではありますけど。
Act21ex-chiyoko-001
それでも常人には決して真似する事の出来ないであろう積み重ねの
もと彼女が現在の地位へと昇りつめていったのははっきりと見て取れ
るわけで。
Act21ex-chiyoko-002
寝る事も忘れ没頭したというその過去の描写は「スターズの天使」と
いう華やかなフレーズからはおよそかけ離れているんですよね。
Act21ex-chiyoko-003

そのあたりを踏まえたうえで今号の彼女の一連の台詞を追うと。
Act76-015


Act76-016


Act76-017


Act76-018

やっぱりこう…うん…感情移入しちゃいますよね。
Act76-019

そんな千世子さんの吐き出した想いを受けての黒山さん。山野上花子
の「羅刹女」を怒りの物語と分析し,炎のように自分の内側を燃やす
という適性に於いて夜凪さんにこそ有利に働く舞台という評価をして
いたんですが。「お前のその感情(ほのお)だけは誰にも負けない」と
ひとつの確信に至ったようでして。
Act76-020
前回の感想でも述べましたが黒山さん的にはアリサさんの気持ち,
そして千世子さんの気持ちどちらも軽くは扱えないこの状況でどう
いった選択をするのかという事だったんですが。ついに決断を下した
ようで「悪い 星アリサ」という短くも重いその台詞に黒山さんの
覚悟が伝わってくる思いです。
Act76-021
千世子さんの悔しい気持ち,そして負けたくない想い。
彼女の想いを受けてついに決断を下した黒山さん。
スイッチの入った鬼気迫るこのコンビが果たして何を繰り出してくる
のか。目の離せない,次号が待ち遠しい引きとなった今号です。
Act76-022
といった感じの今号でしたが。
先週の感想を踏まえて述べるならばやはりそうなるのか…といった
感じでして。まあある意味新たな覚醒を果たした夜凪さんとワールド
クラスの力量を誇る王賀美のコンビに対抗してみせるには中途半端に
アクセルをふかしても勝ち目はないわけで。

千世子さんが自らの心情を吐露したのちに見せたその表情も今号の
ハイライトとして読者の涙を誘いますが。個人的にはいわゆる板挟み
の状態でついに重い決断を下した黒山さんの,スイッチが入った鬼気
迫る表情も強く印象に残りました。「悪い 星アリサ」の台詞は深く
突き刺さります。

時系列を遡って鑑みれば。デスアイランドで共演を果たしてから
のち,巌裕次郎率いる劇団天球の下に夜凪さんを送り込み役者として
の成長を促した黒山さん。その彼女が挫けそうになった時に,あの
「なら初めから君は私のカムパネルラじゃん」の名台詞と共に夜凪
さんを立ち直らせたのが千世子さん。

さらに言えばひなさん達との学園生活で自分の定義を増やす事に
成功した夜凪さん(これも黒山さんが課したミッションでしたが)に
「新宿ガール」のMVの撮影を仕掛けてその知名度を海の向こう
にも知らしめたのも黒山さんであり,そのMVを見てアリサさんに
「悔しかったよ」となり現在へと至るのが千世子さんという事で。

なんというかこの作品,キャラクター相関における登場人物同士
の因果が螺旋(らせん)のように絡み合っているような印象を受ける
んですよね。さかのぼればそれは星アリサや巌裕次郎の時代から
代を経てその人間模様が形成されているわけでして。そして夜凪さん
の成長を促してきた立役者と言ってもいい黒山さんが今度は
「夜凪景を倒すために」百城千世子の持つポテンシャルを探り出す
となったわけで,なんというか業が深いなと。

取り敢えず次号のサイド乙陣営,とりわけ黒山さんと千世子さんが
どうなるのかが気になるところではありますが。その先の展開と
して,前以てアリサさんに詫びたように黒山さんが夜凪景を倒すと
いうその一点にのみ心血を注いだ結果,千世子さんが…!といった
ルートに乗っかってしまった場合を想定すると。個人的にはやはり
アキラくんの存在に注目したくなるわけでして。

思えばアキラくんが日本を発つ際の空港でのシーンに於いて千世子
さんに「大丈夫だよ君は誰にも負けはしない」の素敵な台詞を残し
千世子さんの表情を一変させているだけに。もし彼女がバッドエンド
ルートに乗りかけるような事があれば「わたしだけのウルトラ仮面」
といった感じで彼女のピンチを救ってくれるシナリオを期待してみた
いところです。勿論そうならない方が千世子さんのファンにとっては
幸いと言えるわけですが。

話が本筋から逸れてしまいましたが。
千世子さんの見せたその表情に彼女の本当の素顔が垣間見えたのと,
彼女同様に覚悟を決めて打倒夜凪景に向けてスイッチの入った黒山
さんが印象的な今号でした。合併号明けが今から待ち遠しい。

最後に今号のアクタージュ番外編について。
軽いノリでオチはつきましたけどやっぱこの2人はいいなーと。
3巻カバー下のイラストからも幼い頃からの付き合いがうかがえる
お2人なので。もしもの時は「アキラちゃん」は「ちいちゃん」を
どうか助けてやって欲しいと,願望込みでそう思っています。
Act-Tsubo001

Act-Tsubo002

アクタージュ act-age 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)
アクタージュ act-age 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)

アクタージュ act-age 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)
アクタージュ act-age 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

購読したマンガの感想(160)。アクタージュ75話。

本日はアクタージュのジャンプ本誌についてざっくりと感想などを。
今号は舞台「羅刹女」に向けて始動せんとするサイド甲メンバーに
ついてのお話が描かれました。まずは冒頭でサイド甲の面々に対し
挨拶をする王賀美のシーンから。今までが今までだけに夜凪さん的
にはどうしちゃったの扱いでしたが,自らが認めた相手に対しては
その場を弁えた振る舞いが出来る男という事のようです。
Act75-001
Act75-002
個人的にいいなと思ったのは正しくみんなの名前を呼んでからの
いちばん最後に「えーと触覚ガール」呼び。夜凪さんをいじり倒して
その場を和ませようとするこの気遣いには彼本来のキャラクターを
垣間見た思いです。気さくなアニキみたいな親しみやすい雰囲気は
マスコミが辿り着く事のない彼の本当の素顔の一部なんだろうなと。
Act75-003
そしてさんざんいじった後に市子さんはおろか読者もびっくりな夜凪
さん上げ。既にハリウッドで活躍している王賀美のその期待値の高さ
に紙面を通じ夜凪さんを見守ってきた読者の方々も嬉しくなってしま
いますね。
Act75-004
その発言を受けての白石さんのカット。回想に於いては唯一王賀美が
自らの心情を吐露した相手だけに,この国に失望した彼が再びこの国
に希望を見出してくれたというのは色々と思うところがあるのでは
ないかと。メインでスポットが当たっているわけではないですが長い
スパンで繰り広げられたであろうこの両者のドラマもなかなかに味わ
い深いものがあります。
Act75-005
あとはこの王賀美の台詞。千世子さんや阿良也のファンの方にとって
「桃尻」や「巌ジュニア」という呼び方は鼻につくかもしれません
が。この発言を見る限り「スターズのトップ女優」そして「巌裕次郎
のお気に入り」という事で2人の存在の大きさやその立ち位置を
王賀美自身はきっちりと認識しているのが窺えますね。
Act75-06
ここまでの振る舞いだけではなく,この後の描写に於いてもそう思わ
せるシーンがありますが。いずれにせよ武光が発したこの「味方に
回ればこんなに頼もしい男もいない」は読者的にも実感を伴う部分が
あるかと思います。
Act75-007
遅れて登場の花子さん。ぞんざいに扱われる王賀美に笑いを禁じえな
いですが。逆説的に考えれば一連の話の流れを受けて,彼女のなかで
は気後れしない距離感になったというのが窺える場面でもあるかと。
Act75-008
Act75-009

登場するなりキャンバスに砂漠(シルクロード)の絵を描き始めた花子
さんのお題。「分かり合うために」一人ずつ好きな絵を描いて欲しい
という彼女。
Act75-010
これに対し意味がわからねえな,といいつつも率先して筆を取る
王賀美です。総ツッコミが微笑ましい。
Act75-011
一コマで「俺!」なオチをつけてくれますが注目されたのはその後の
会話。てっきりキャンバスいっぱいのサイズで描くと思っていたと
いう花子さんに対し「それじゃあ俺の絵しか描けなくなるだろが」と
返して花子さんを驚かせます。
Act75-012

Act75-013

さらには花子さんが何を意図してこれをお願いしたかを予め見抜いた
上で他の面々が続きやすいように敢えてのパフォーマンスを見せて
くれていたようでして。この気遣いと思慮の深さに,王賀美陸が作中
でスーパースターとして君臨している所以を見せられた思いです。
決して外面(そとづら)だけの男ではないんだな,と。
Act75-014
Act75-015
途中の白石さん,武光,市子さんの花子さんの分析と配役についての
描写の部分は敢えて割愛して。各々が描いたその絵からメンバーの
性格や感性を見て取った花子さん。舞台「羅刹女」の演出に向けその
方向性を見出したようですがここでツッコミが入ったのは王賀美。
Act75-017
花子さん自身はメンバー各々の描いたものによって彼らをより深く
理解する事ができましたが。逆に出演者の面々にとっては山野上花子
という人物を理解するきっかけがまだ提示されていないという事に
なるわけでして。王賀美曰くの「フェアじゃない」という言い方には
俺たちだけでなくお前も持っているものをさらけ出せ的なメッセージ
が込められているのかな,と。
Act75-018

「わかりました」の返答からしばしの後に出てきたおぞましい画。
後述された「私はきっといつも何かに怒っている」の台詞から彼女の
気質の奥底にあるものが窺えます。まあ総じてアーティストを生業に
している方々は自らの狂おしいほどの情念をその対象にぶつけていく
ものですよね。強烈なまでの「個」の主張は時に人を遠ざけていく
わけで。恐らく花子さん的には出演者のみんなに対する気遣いの延長
からこういった部分を包み隠していたんだろうと思われ。
Act75-019
そして数百万円はするという山野上花子の絵画という部分にビビって
手を出せずにいた夜凪さんでしたが。直感で火焔山の炎と花子さんの
画を結びつけて彼女が意図しているものを察してみせるのはさすがと
いうか。素直な感性でただ思った事を口にしただけなのかもですが,
それが正解というか目指すべき道といった感じでシンプルな答えに
続いているのがいいなと思いました。
Act75-020
Act75-021

Act75-022
そして彼女がキャンバス,ひいては作品に炎というかたちでぶつけた
その情念を汲み取ったうえで「この絵をくれ」と発言し。
Act75-023
「今日から俺たちがあんたの絵になる」というかたちで舞台へ向けた
チームの絆へと結び付けた王賀美の器の大きさに,彼の人物的な魅力
を再確認できたのと。
Act75-024
「絵・彫刻・小説 私の創作はいつも一人ぼっちだった」という花子
さんが「芝居は人と人とで成り立っている」のをはっきりと認識する
事ができたという点で有意義なエピソードとなりました。
Act75-025
Act75-026

今号ラストに来たのはあらちよのお2人。今度は焼き肉屋でした。
阿良也の遠慮のない物言いは相変わらずですが,千世子さんの方は
やはり伏し目がちで元気がないといった印象を受けます。
Act75-027
Act75-028
しかしラストの阿良也の台詞によってもたらされたように。
サイド乙にのみ存在している唯一無二の可能性という事で。


Act75-029


いよいよというか,黒山さんが本格的に動き出すようです。
Act75-030

Act75-031
というわけでついに黒山さんが…!という引きとなった今号です。
ラストの千世子さんを取り扱ったと思しき大量の資料が印象に残り
ます。百城千世子の持つポテンシャルと可能性という部分に本気で
目を向けた黒山さんが果たしてどのようなアクションを起こすのか,
何とも気になります。

思えば千世子さんがついにメソッド演技に手を染めた部分をして,
阿良也には夜凪の後追いと映ったのかもしれませんが。ただ見方を
変えるならばそれは彼女の決意の表れとも取れるわけでして。リスク
を恐れないその覚悟が黒山さんの心を動かしたという点に於いて,
決して後追いという意味だけに留まらない意味のある行動だったかと
思われます。

しかし役に潜る事のリスクは星アリサをはじめ再三に渡って描写され
てきているこの作品なだけに,今後の展開に於いて千世子さんがどう
なってしまうのかを心配する方も少なくないかと思われ。そういう
意味で黒山さんが百城千世子の持つポテンシャルを引き出すという面
に於いてどの程度アクセルを踏み込んでいくのかが注目されますね。

直々にサイド乙の演出家として自らを指名し「千世子をどうか」で
言外に彼女を守って欲しいと託したアリサさん。「うん勝てるなら」
で自らへのリスクを厭わずメソッド演技に手を染めた千世子さん。
黒山さん的にはどちらの気持ちも軽く扱えないいわゆる板挟みの状況
なわけで。

千世子さんのファンからすれば黒山さんが彼女の身を案じた結果の
敗北というのも嫌でしょうし。かといって一線を越えたところにまで
踏み込んだ結果,勝利は手にしたもののその代償は…というシナリオ
も見たくはないでしょうから。そういった観点からすると黒山さんが
背負ったミッションはかなりのハードモードと言えるので,果たして
次号以降でどういった選択を取るのか,その展開が注目されるところ
です。

アクタージュ act-age 8 (ジャンプコミックス)
アクタージュ act-age 8 (ジャンプコミックス)

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

そういうのもあるのか,的ブログ
ゴローリスペクト。孤独のグルメオススメです。

こんな風にマンガが読みたい。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
楽天市場とか

アイドルマスター シンデレラガールズ 佐藤心 はぁとトゥハートver. 1/8 完成品フィギュア[あみあみ]《11月予約》

ドリームテック アイドルマスター シンデレラガールズ [サマー☆ウサミン]安部菜々 1/7 完成品フィギュア[WAVE]《10月予約》

アイドルマスター シンデレラガールズ 鷹富士茄子 強運の才女Ver. 1/7 完成品フィギュア[アルター]《07月予約》

アイドルマスター シンデレラガールズ 小日向美穂 ラブレターVer. 1/8 完成品フィギュア[リコルヌ]《04月予約》

アイドルマスター シンデレラガールズ 五十嵐響子 ラブレターVer. 1/8 完成品フィギュア[リコルヌ]《11月予約》

アイドルマスター ミリオンライブ! 田中琴葉 花たちの祝福ver. 1/8 完成品フィギュア[あみあみ]【送料無料】《02月予約》

アイドルマスター ミリオンライブ! 我那覇響 伝わる思いver. 1/7 完成品フィギュア[ファニーナイツ]《10月予約》

ねんどろいど 転生したらスライムだった件 ミリム[グッドスマイルカンパニー]《10月予約》

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 大好真々子 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《12月予約》

B-STYLE 映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 ゆんゆん バニーVer. 1/4 完成品フィギュア[フリーイング]【送料無料】《02月予約》

B-STYLE 映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説 ダクネス バニーVer. 1/4 完成品フィギュア[フリーイング]【送料無料】《02月予約》

B-STYLE 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 シェラ・L・グリーンウッド バニーVer. 1/4 完成品フィギュア[フリーイング]【送料無料】《04月予約》

ゆるキャン△ 志摩リン with スクーター 1/10 完成品フィギュア[アルター]【送料無料】《08月予約》

ゆるキャン△ 各務原なでしこ 1/7 完成品フィギュア[ファット・カンパニー]《02月予約》

まちカドまぞく シャドウミストレス優子 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]《01月予約》

ガヴリールドロップアウト 天真=ガヴリール=ホワイト 1/7 完成品フィギュア[ファインクローバー]《12月予約》

五等分の花嫁 中野三玖 1/8 完成品フィギュア[コトブキヤ]《11月予約》

寄宿学校のジュリエット ジュリエット・ペルシア 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]《01月予約》

食戟のソーマ 薙切えりな 完成品フィギュア[フレア]《11月予約》

B-STYLE 食戟のソーマ 薙切えりな バニーVer. 1/4 完成品フィギュア[フリーイング]【送料無料】《05月予約》

B-STYLE Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ イリヤスフィール・フォン・アインツベルン バニーVer. 1/4[フリーイング]【送料無料】《11月予約》

B-STYLE Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い クロエ・フォン・アインツベルン バニーVer. 1/4[フリーイング]【送料無料】《11月予約》

まいてつ「ハチロク」水着ver 1/6 完成品フィギュア[プルクラ]《12月予約》

結城友奈は勇者である 東郷美森 1/8 完成品フィギュア[キャラアニ]《02月予約》

SSSS.GRIDMAN 宝多六花 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]《12月予約》

SSSS.GRIDMAN 新条アカネ 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]《12月予約》

デート・ア・ライブIII 夜刀神十香 完成品フィギュア[ユニオンクリエイティブ]《11月予約》

B-STYLE 超次元ゲイム ネプテューヌ ブラックシスター バニーVer. 1/4 完成品フィギュア[フリーイング]【送料無料】《05月予約》

B-STYLE 超次元ゲイム ネプテューヌ パープルシスター バニーVer. 1/4 完成品フィギュア[フリーイング]【送料無料】《05月予約》

KDcolle 閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇- 雪泉 ウェディングランジェリーVer. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《01月予約》

すーぱーそに子 閃乱カグラPBS Ver. 1/7 完成品フィギュア[ファット・カンパニー]《01月予約》

初音ミク GTプロジェクト レーシングミク 2019Ver. feat.杏仁豆腐 1/8 完成品フィギュア[グッドスマイルレーシング]《01月予約》

キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク Memorial Dress Ver. フィギュア[グッドスマイルカンパニー]【同梱不可】【送料無料】《12月予約》

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 由比鶴乃 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]《09月予約》

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 五十鈴れん 1/8 完成品フィギュア[アルター]《06月予約》

Fate/EXTELLA LINK 玉藻の前 FOX婦警服Ver. 1/7 完成品フィギュア[ファット・カンパニー]《04月予約》

Fate/Grand Order ライダー/アルトリア・ペンドラゴン[オルタ] 1/7 完成品フィギュア[アルター]《08月予約》

【限定販売】KDcolle 『コードギアス 反逆のルルーシュ』C.C. アッシュフォード学園制服Ver. 1/7 完成品フィギュア[KADOKAWA]《03月予約》

ガールズ&パンツァー 最終章 マリー 1/7 完成品フィギュア[コトブキヤ]《12月予約》

Amazonとか
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
ご訪問ありがとうございます。
いつも見て頂いてる方も,ググって偶然な方も。 閲覧感謝です!

FC2Blog Ranking

Amazonマンガなど

てんぷる(1) (アフタヌーンKC)
てんぷる(1) (アフタヌーンKC)
博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?(3) (チャンピオンREDコミックス)
博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?(3) (チャンピオンREDコミックス)
夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(24) (シリウスKC)
夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~(24) (シリウスKC)
描き下ろしイラストカレンダー付き 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(24)限定版 (講談社キャラクターズA)
描き下ろしイラストカレンダー付き 夜桜四重奏 ~ヨザクラカルテット~(24)限定版 (講談社キャラクターズA)
まもって守護月天!  解封の章 4 (BLADE COMICS)
まもって守護月天! 解封の章 4 (BLADE COMICS)
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(15) (ヤングジャンプコミックス)
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(15): ヤングジャンプコミックス
よなかのれいじにハーレムを!!(3) (ガンガンコミックスJOKER)
よなかのれいじにハーレムを!!(3): ガンガンコミックスJOKER
ハッピーシュガーライフ(9) (ガンガンコミックスJOKER)
ハッピーシュガーライフ(9) (ガンガンコミックスJOKER)
ハッピーシュガーライフ(10)(完) (ガンガンコミックスJOKER)
ハッピーシュガーライフ(10)(完) (ガンガンコミックスJOKER)
マージナル・オペレーション(13) (アフタヌーンKC)
マージナル・オペレーション(13) (アフタヌーンKC)
衛宮さんちの今日のごはん  (4) (角川コミックス・エース)
衛宮さんちの今日のごはん (4) (角川コミックス・エース)
うらら迷路帖 (7) (まんがタイムKRコミックス)
うらら迷路帖 7 (まんがタイムKRコミックス)
アニマエール!  (4) (まんがタイムKRコミックス)
アニマエール! 4 (まんがタイムKRコミックス)
はるみねーしょん (8) (まんがタイムKRコミックス)
はるみねーしょん (8) (まんがタイムKRコミックス)
変女~変な女子高生 甘栗千子~ 13 (ヤングアニマルコミックス)
変女~変な女子高生 甘栗千子~(13): ヤングアニマルコミックス
朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER (2) (REXコミックス)
朝焼けは黄金色 THE IDOLM@STER (2) (2) (REXコミックス)
るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 3 (ジャンプコミックス)
るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 3 (ジャンプコミックス)
MIX (15) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
MIX(15): ゲッサン少年サンデーコミックス
君は008 (6) (少年サンデーコミックス)
君は008 (6) (少年サンデーコミックス)
生徒会役員共(18) (講談社コミックス)
生徒会役員共(18) (講談社コミックス)
月刊少女野崎くん(11)特装版 (着せ替えクリアシートスタンド付き) (SEコミックスプレミアム)
月刊少女野崎くん(11)特装版 (着せ替えクリアシートスタンド付き) (SEコミックスプレミアム)
ディーふらぐ! 14 (MFコミックス アライブシリーズ)
ディーふらぐ! 14 (MFコミックス アライブシリーズ)
宇宙警察☆ミーティアわんわん(4) (電撃コミックスEX)
宇宙警察☆ミーティアわんわん(4) (電撃コミックスEX)
ゆるゆり (17) 特装版 (百合姫コミックス)
ゆるゆり (17) 特装版 (百合姫コミックス)
ドラマCD付き カードキャプターさくら クリアカード編(7)特装版 (講談社キャラクターズA)
ドラマCD付き カードキャプターさくら クリアカード編(7)特装版 (講談社キャラクターズA)
アクタージュ act-age 8 (ジャンプコミックス)
アクタージュ act-age 8 (ジャンプコミックス)
あつまれ! ふしぎ研究部(7) (少年チャンピオン・コミックス)
あつまれ! ふしぎ研究部(7) (少年チャンピオン・コミックス)
手品先輩(6) (ヤンマガKCスペシャル)
手品先輩(6) (ヤンマガKCスペシャル)
一撃殺虫!! ホイホイさん NEW EDITION (電撃コミックスEX)
一撃殺虫!! ホイホイさん NEW EDITION (電撃コミックスEX)
球詠 6 (まんがタイムKRコミックス)
球詠 6 (まんがタイムKRコミックス)
ダンジョン飯 8巻 (ハルタコミックス)
ダンジョン飯 8巻 (ハルタコミックス)
ヒナまつり 17 (ハルタコミックス)
ヒナまつり 17 (ハルタコミックス)
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(16): ヤングジャンプコミックス
かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(16): ヤングジャンプコミックス
ボクらは魔法少年(3): ヤングジャンプコミックス
ボクらは魔法少年(3): ヤングジャンプコミックス
IS<インフィニット・ストラトス>(7): サンデーGXコミックス
IS<インフィニット・ストラトス>(7): サンデーGXコミックス
アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場(11) (電撃コミックスEX)
アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場(11) (電撃コミックスEX)
ぷれっぱ! (1) (電撃コミックスNEXT)
ぷれっぱ! (1) (電撃コミックスNEXT)
ゆりゆり2 (2) (百合姫コミックス)
ゆりゆり2 (2) (百合姫コミックス)
アスモデウスはあきらめない 5 (バンブーコミックス)
アスモデウスはあきらめない 5 (バンブーコミックス)
真・一騎当千 4 (4巻) (YKコミックス)
真・一騎当千 4 (4巻) (YKコミックス)
蒼き鋼のアルペジオ 18巻 アンソロジー冊子&DVDマガジン付き 特装版 (YKコミックス)
蒼き鋼のアルペジオ 18巻 アンソロジー冊子&DVDマガジン付き 特装版 (YKコミックス)
木曜日のフルット(8) (少年チャンピオン・コミックス)
木曜日のフルット(8) (少年チャンピオン・コミックス)
おちこぼれフルーツタルト 4 (まんがタイムKRコミックス)
おちこぼれフルーツタルト 4 (まんがタイムKRコミックス)
Aチャンネル 10 (まんがタイムKRコミックス)
Aチャンネル 10 (まんがタイムKRコミックス)
Amazon検索
Amazonゲーム